高断熱 省エネ住宅の米住建設
  

 見学会のご案内  
     米住建設 ☎ 0238-21-2316



  老後を省エネで暮らす!
 そんな方にもぴったりの省エネ住宅

完成内覧会のお知らせ

建築家と作った天然素材の高断熱高気密住宅

              日時:2015年 11月28日(土)~29日(日)
                        10:00~17:00
       終了しました
限られたスペ一スの中で集うリビングは広く開放的に、寝室、水廻りは小さな間仕切りで、大きく暮らす高断熱高気密住宅の特色を活かしたオーブンな設計。「大きな吹き抜け」「薪ストーブ」「自然素材」と魅力溢れる楽しさいっぱいの家に仕上がりました.
省エネでのんびり暮らすにはもってこいの住宅です。
高断熱高気密住宅の暖かさに加え建築家
http://www.d1.dion.ne.jp/~kmiu/
によるテザインも見どころです。






分かりにくい場所ですが案内看板を目印においでください。







木の香りあふれる『杉無垢のお住まい』見学会
日時:3月28日()~29日() AM10:00~PM5:00
場所:米沢市通り町6-11-12  

終了しました

今までの人生、積み重ねて来たものも大切にしながら、趣味も続けたい…。施主のKさんは定年を迎えられ、奥様と共に米沢へUターンすることに。出来た家はご夫婦だけのコンパクトで自分達らしく暮らせるそんな住まいです。
太極拳が趣味で>畳の広々とした居間は道場にも使います。肩こりや腰痛、頭痛、不眠、ストレス…等に効果があり、女性には護身術にもなる太極拳を米沢に広めたい、指導員の資格を持つK様の夢です。素晴らしいですね。見学会では無理な勧誘は行いません、お気軽にお越しください。


木のぬくもりがいっぱいの優しいお家です
style="color : #666666;">外観のイメージからは想像できない室内空間です





畳敷の玄関です。ローカ、居間など県産杉を使い柔らかなイメージに仕上がっています。
暖房は4KWのヒートポンプエアコンで、床下から暖めています。



夏も冬も厳しい米沢の暮らしを快適に、燃費向上省エネ住宅
完成見学会のご案内

年前、T様ご一家は雪深い中津川から転居されました。その家を今回建て替えることになり再度弊社を指名してくださいました。家を作るものとしてこんなに嬉しいことはありません。 今回のT様邸で特に力を入れたのが断熱気密の施工法です。一般的な断熱材を使用しながら高断熱住宅に匹敵する高性能住宅を目指しました。完成後の気密試験では隙間相当面積0.7と最高レベルの数値が出ました。断熱性能ではQ値1.64と北海道基準と匹敵する数値です。施工した本人が一番驚いています。これは、ストーブ1台で暖房可能な性能で、T様がこの冬をどのように過ごされるのか楽しみです。



案内図


見学会は終了しました。
土曜日は猛暑、そしてあくる日は大雨と目まぐるしい天候でしたが、38組の大勢の方にお越しいただきました。ありがとうございました


完成見学会のご案内 まだまだ暑さが続きますが、お施主さま(S様)のご厚意でこの時期ならではの高断熱住宅の体感会を開催します。30代が建てた省エネ住宅で、夏の暑さにどのように対応しているのか高断熱住宅の内側を見学してください。
また、特徴的なプランも魅力的で、特にお気に入りはサンルームです。
今迄どうして気が付かなかったんだろうと、きっと思いますよ。

昨日からエアコンをスイッチONしています。
部屋中すっかり冷えています。
陽射し VS エアコンの感がありますので、陽射しを遮るカーテンがあればと残念です。
でも、これ以上冷えたら住むのにはどうでしょうか。
8/22 14:44

右の写真は赤外線カメラの画像です。外壁が暖められて赤く映っていますが、窓はブルーで室内はエアコンで冷やされていることが分かります。

玄関のドアを開けて撮った写真です。室内外の温度差が10℃有ります。






サンルームは当日ご覧ください。

S様邸の断熱性能は下記の通りです。

気密性能:隙間相当面積=0.4㎠/㎡(2.5)
断熱性能: Q値=1.62w/㎡k(1.9)
外皮平均熱貫流率: 0.56w/㎡k(0.75)
              ()内は次世代省エネ基準値 数値が小さい程性能が良くなります。
上記の仕様で、S邸を全室20℃に暖房すのに、灯油消費量は一冬 650ℓで済みます。
日時:8月23日(土)、24日(日) 10:00~16:00 場所:米沢市万世町片子 来場者には粗品(アニマル子パン スリッパ&ワイパー)をプレゼントします

Q1.6住宅の見学会 見学会は終了しました。

Q1.5の2世帯住宅見学会のご案内です。
Q値1.6では暖房用灯油の使用量が、いわゆる次世代型高断熱住宅のほぼ1/2になります。(灯油換算で)
石油資源はこれから値下がりすることは期待できません。むしろ高値安定に進み、長期的にはさらに値上がりするだろうと言われています。
高断熱の省エネ住宅は、エネルギー問題にも対応し将来にわたって安心して住むことが出来ます。



見学会は終了しました。

今回の見学会は、全国的な大荒れの天候のもと開催されましたが、関東地区では開催を中止しました。 山形も雪の悪天候でしたが、弊社のコーナーには4組の方が来場されました。ありがとうございました。

全国一斉見学会が今年も開催されます。米住建設は山形会場で参加します。
様々な高断熱住宅を見学できる年に一度のチャンスです。各社の会場もご案内出来ますので、お気軽においでください。





Q1.0住宅の見学会
>見学会は終了しました
ご来場ありがとうございました。

良く、高断熱住宅は暖かいと言われていますが、それは家中がくまなく暖かいからそう感じるのです。家中をくまなく暖かくするのは難しいことではなく、見合った暖房器を入れればいいのですが、今回のY邸は、それを覆すような断熱性能を発揮する省エネ住宅です。通常の高断熱住宅の1/3のエネルギーで全室暖房できるので、灯油の高騰にも安心して生活できます。また、深夜電力に頼らないヒートポンプエアコン暖房も安心して使えます。これから夫婦二人の家をお考えの方にもうってつけのサイズと、省エネ性を併せ持った住宅です。





見学会は終了しました。
ご来場ありがとうございました。


エアコン一台で暖冷房の家見学会 Q値(熱損失係数)は1.55でQ1.0(キュウワン)住宅には及びませんが、北海道基準の1.60を下回っていますのでなかなかの性能ではないかと思います。暖房と冷房は床下に設置したエアコンで行います。この方法は床下空間をオープンにして床下全体を暖冷房する弊社独自のシステムで、エアコン一台で全室を賄います。床が程よく暖まり快適感が違うと弊社の人気の仕様になっています。 ところが、長期優良住宅は床下をオープンにできません。部屋ごとに基礎を入れ
なければならないのです。 ガガガァ~ン  さあ 困りました。 更に地域型ブランド化事業では、県産材70%使用を謳ってそれが義務です。 これは、ほとんど杉材を使うと言う事です。乾燥はとても難しいと言われている杉を使い高断熱で床下暖冷房・・・

日時:8月3日(土)、4日(日) 10:00~17:00 場所:天童市荒谷字荒谷原1941-1677 来場者に粗品プレゼント Q値1.5のこだわり住宅の見学会のご案内です

省エネ住宅の見学会の案内です。
地球温暖化やエネルギー資源の枯渇といった観点から省エネルギー化が叫ばれていますが、住宅における家庭のエネルギーは増え続けています。省エネの住宅にするには床、壁、天井などの外皮を断熱材ですっぽりくるんで住宅の冷暖房費を減らすことが大切です。定められている基準では山形県はⅢ地域に該当していますが、米沢など置賜の大半はⅡ地域とより厳しく分類されています。これは気象が厳しいことを物語っています。もっともランクが高いⅠ地域は北海道でQ値は1.6です。
今回の住宅は、北海道の基準に匹敵するQ値 1.5です。基準値の住宅と燃費で比較すると、約半分になります。(Qペックスでの計算)
省エネの工夫はその他にもありますので、ご来場のさいチェックしてください。   こだわりがあった私たち夫婦は、無垢材をインテリアに取り入れたい、家事動線は出来るだけ短くしたい、デッドスペースのない間取りにしたいなど様々な希望が有りました。将来を考えたら、もちろん断熱性の高い省エネ住宅も外せませんが、予算も気になります。打ち合わせを重ねながら一つずつクリアーし、ようやく納得の我が家が出来上がりました。LDKの化粧梁やパインの羽目板、たっぷり収納の洗濯室、パウダーコーナーのある寝室、高断熱の省エネ住宅、夢のマイホームが実現しました。
子育てに忙しい30代40代のご家族は特に参考になると思います。
日時:9月21(土)~22(日) 10AM~17PM
場所:米沢市万世町片子(片子公民館南に入ってすぐ) 下記の案内図をご覧ください。


特別内覧会のお知らせ

見学会は終了しました。

4/21(日)ご近所の要望で一日だけですが見学会を開催することになりました。
山形コミニティ新聞で御案内します
優遇税制を受けられるフラット35仕様です。
フロアーは、ワックス不要、輝きが持続するという東洋テックスの使っています。東洋テックスは下地の合板から一貫生産しているフロアーの専門メーカーです。

猛吹雪の中38組のお客様にご来場いただきました。
ありがとうございました。


ストーブ1台で全室暖房の家見学会

見学会まであと少し、 工事中です
ひどい天気が続きましたが、ようやく収まってきました。 今年は、例年になく気温の低い日が多く、特に置賜地方ではマイナス10度以下の日が続き、北海道並みの気温です。 こんな寒い時期ですが、施主様のご厚意により新築住宅の見学会を開催できる事になりました。場所は川西町中小松です。 このお宅は寒さに強い防寒住宅で、49坪の家をストーブ1台で全室暖房しています。それも、床から暖める暖房方式のため、家全体がホンワカしています。 使っているストーブは、10畳用のFF式で普通に使われている家庭用です。 温度は遠隔操作で簡単に設定できますが、日射があって室内の温度が上がるとストーブは自動的に止まります。 ストーブは、室内に露出していないので部屋が開放的で、気流感もなく小さなお子様にも安心です  このシステムは、不凍液などを使わないので、ストーブだけのメンテナンスで済みます。熱源はエアコン等に自由に変えることができますが、システムはそのまま使えます。 寒いこの時期ならではの見学会で、質の違う暖かさを体感してください。 皆様のお越しをお待ちしています スタッフ一同よ>り
オール電化バリアフリー、エアコン暖房の家完成見学会 
 

シニア世代が暮らす35坪の家

1台のエアコンで家全体を床暖房しています
ご来場の方に竹炭紀行
バラエティ8点セットプレゼント



完成内覧会のご案内
今日と明日8/4~8/5(日)
見どころは県産材をふんだんに使った内装仕上げと
エアコンダン冷房です。
それもたった1台で。
戻る

快適な住まいづくりをお考えの方に見ていただきたい!

奥様からの声
米住建設さんとの出会いは昨冬、私達よりも一足先にホームメーカー巡りを始めていた義父母からの薦めでした。山形市在住の私達には耳馴染みのない社名でしたし、エアコン一台で一棟を暖める、という方法はにわかに信じ難かったのですが、「とにかくキッチン周りが凄いから。」という義母の言葉に、淡い期待を持って見学に行きました。
いざ嶋地区にあるモデルルームへ足を踏み入れると、玄関から既に暖かいのです。お風呂や部屋の隅、窓際と寒さが気になる場所をチェックしていきましたが、無意識に「あったか~い!」驚きを含めて声が出てしまいます。これなら寒い廊下を急いで移動することも、お風呂に入る前にシャワーで浴室を暖める必要もないと感じました。さらにキッチン周りの動線が秀逸で、脱衣室(洗濯機)から家事室、干し場、キッチンが壁を挟んでぐるっと一周できるようになっており、長年家事に勤しんできた義母が太鼓判を押すのも納得できました。
作業に入ってからも、現場を見に行くと棟梁が今はどこを作っているところ、と丁寧に説明して下さるので、何の不安もなく完成に至りました。また社員の皆様が「完成後が我々の本領発揮と思っていますから。」とアフターフォローを重視して下さっているのも頼もしいところです。目立つ外観ではありませんが、中身や人、機能性重視の私達には〔どストライク〕な米住建設さんにお願いできて、本当に良かったです。
ご主人からの声
米住建設さんの第一印象は、外から見ればどこにでもあるような、普通の住宅ですが、家の中に入ったら外は真冬だというのにエアコン一台で家中全てが暖かい。一度体験宿泊をしたことでエアコン一台でも十分暖かく、冬を過せる家だと感じました。
また、米住建設さんで家を建てる決め手の一つに、スタッフの方の心も温かいという点もありました。昨年3月11日に、まだ工事も決まっていないのに私達の事を心配して駆け付けてくれた志田さん。どんな要望にも一生懸命応えてくれる鈴木さん。このような方々ならば、建てた後のアフターケアも安心だと思います。熱心なスタッフのみなさんのおかげで、大満足の家を建てることが出来ました。

女性主体の家づくり完成見学会のご案内 3月3日、4日(10:00~17:00)



お客様からの声 嶋のモデル、県産材の家の案内




省エネ節電住宅見学会  10月15(土)~16(日)
お待ちしてます



失敗しない為の 省エネ節電住宅見学会!

新邸の夢、実現の実感!!成功ご家族の完成見学会
たった2時間で後悔しない家づくりの大切な秘訣を知る!

・ついに完成!手作り家具で変わる、家族と共に癒しのアイデア公開!

・家族玄関にあるお施主様のこだわり、会場内で見つける生きたアイデア

【米沢市万世町片子地内】
10月15日(土)~16日(日)
    AM10:00~PM5:00(PM16:45受付終了)


今回はご都合のつかないと言う方もお気軽にご連絡ください。
特別にご案内できる現場や完成邸もございます。 TEL:0238-21-2316 またはお問い合わせフォームにて

省エネ2世帯住宅見学会    10月1日(土)2日(日)の2日間
終了しました
K様邸完成見学会を開催します。

二世帯同居のK様邸はストーブ1台で全室暖房の高断熱高気密住宅です。

注文住宅ならではの見どころ満載で、特に二世帯同居をお考えの方必見です!
見どころは
こだわりいっぱいの楽しい家づくりの数々です。

・花壇とスロープを設置して遊び心を。
・玄関の家族専用コーナーですっきり片付きます。
・リビングとダイニングは必要に応じて大広間に変身。
・寝室は、書斎感覚で利用できる畳コーナー付き。
・遊びに来るお孫さんと楽しく過ごすバーティルームもあります。
・子供室と寝室につながるダイニングコーナー。
・各室に調湿・消臭・インテリアを兼ねた珪藻土を塗りました。
エコカラットは調湿するタイルです



寒河江邸の完成です
4月9日(土)10日
10時~5時まで

終了しました
室内の一部をご紹介します
家族全員の手形


見学会の案内

日時:2/19(土)~20(日)
場所:山形市嶋北3丁目7-4
詳しくは下をクリックしてください

嶋120街区 モデル展示場
アイディア満載
公園に面する南道路です
奥様専用ユーティリティは絶対おすすめ
(写真には載っていません)      

お客様のご趣味などオリジナリティを大切にしたいので、南側のスペースはそのままにしてあります

玄関ホール子供室のロフトを見上げるリビング階段の目隠しですダイニングコーナー寝室階段室を見上げる2階のスキップフロアー


5月2~3日Yスタイル嶋うきうきフェア
オール電化Q1.0住宅
誕生1周年フェアフェアは終了しました

フェアの一コマから



楽しんでいただけて嬉しかったです。